コロナを超えて飛翔するための

オンライン個別コンサルティング

コロナで大変な状況に陥っている経営者も多いと思いますが、この危機を超えて飛翔するプロセスにおいては、順番が大切です。

 

その順番とは、①キャッシュの手当、②自分を調える、③事業創造です。

 

①キャッシュの手当は言うまでも無いですね。

危機時において生命線となるキャッシュをいかに確保するかは、最重要課題です。

ここは不安を原動力にしても問題無いです。

本来、不安を原動力に何かをすることは望ましくないのですが、ここではとにかくスピードが命です。

具体的には、緊急融資や給付金の活用、家賃交渉、支払期限の延長交渉、などなど、今まさに多くの企業が取り組んでいることですね。

次が、②意識の覚醒です。

 

最低限の止血、キャッシュの手当が済んだら、そのまま不安を原動力にして何かを始めたり経営判断したりするのではなく、まず自分を最高の状態に調えることが大切です。

 

不安を原動力にした①の緊急モードのまま、何かを始めたり経営判断したりすると、間違えるリスクが高くなります。

 

それだけでなく、社員や部下をジャッジし、本来の力を発揮させることを妨げてしまい、何よりも経営者であるあなた自身の創造性が阻害され、宇宙からのインスピレーションを受け取れなくなってしまいます。

 

だからこそ、まず意識の覚醒が大切です。

 

不安を手放し、愛で満たし、宇宙とつながり、冷静で、自信に満ちた、最高の状態に自分を調えることが大切です。

そしてその上で、③事業創造ですね。

 

この危機を変革の機会と捉え、社会の変化、世の中のニーズの変化を見据えて、新しいビジネスチャンスを掴み、事業を創造していくフェーズです。

 

経営者であれば、この事業創造にこそ集中すべきです。

 

社会はどう変化するのか? 

その中でどんなニーズが新しく生まれるのか? 

そのニーズの中で自社の強みを活かして高品質で応えられるものは何か? 

競合と何を差別化し、何を独自の価値としていくのか? 

価値を最適な形で届けるにはどのようにプロセスを設計すればいいか?

といったことを考え、形にするフェーズです。

 

やっぱりこのフェーズは面白いですね。

こんなに社会が変動してビジネスチャンスが溢れる時代に、コロナで不安に怯えて縮こまっていたらもったいないですよ!

 

 

僕もこの①~③について、zoomでいろんな経営者のご相談に乗っていますが、まだ余裕があるので、ご興味のある方はお気軽にお問い合わせくださいませ。

①についてはもうたくさんの情報が出ているので、②と③を重点的にサポートします。

 

まずはzoomで30分間、無料でご相談に乗ります。

その上で、さらに継続してご相談に乗る場合は金額などの条件をご提示します。

もちろん条件が合わなければお断りいただいてOKです。その場合は一切費用は発生しません。

資金繰りが厳しい方も多いと思うので、可能な限りご相談に応じます。

 

お気軽にお問い合わせくださいませ!

© 2023 by 人を幸せにする会社総合研究所株式会社. Proudly created with Wix.co